カタール国交断絶で石油はどうなる?再交の目安はいつ?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

大変なことになりましたね!

カタールが国交断絶だなんて!

先日、トランプ大統領がサウジアラビアにいってらっしゃったようですが、

その時になにか計画を立てていたのでしょうか!?

その前に、カタールという国自体をよくわかってないので、

ちょっと調べてみました。

カタール国

ペルシャ湾の中央に突き出した半島です。

大きさは秋田県とほぼ同じで、国土の大部分は平坦な荒野が広がり、

半島の南部には白砂の砂丘地帯が広がってます。

首都はドーハ!

あのFIFAサッカーワールドカップアジア予選のドーハの悲劇が起こったところですね!

人口の8割がこのドーハに住んでおり、

ドバイを見習って、経済発展が進んでいる国です。

最近は、観光への取り組みにも非常に力を入れていて、

観光施設の整備が進められ、高級ホテルやショッピングセンターなどが増えているようです。

かつては世界一退屈な国といわれていたのですが、現在は

かなり活気がでてきているようです。

直行便だと、関空から11時間 成田から12時間で行けます。

日本との時差 -6時間

スポンサーリンク

国交断絶

このカタールが、イランと良好な関係を保っていて、

テロ組織やイスラム過激派への支援を継続し、

各国の安定を脅かしている可能性があるということで、

サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、イエメン、エジプトの5か国が

国交を断絶しました。

石油価格の動向は?

日本が輸入の8割を中東に依存している原油や天然ガスの日本への供給など経済面への影響について

「原油や天然ガスの供給については直ちに影響が出るとは考えにくい。

ただ、カタールと周辺国の間で航空便の乗り入れができなくなったり、

湾岸諸国の間での物流が滞ったりするなど地域経済の面で影響が懸念される

と専門家の方はおっしゃっているようです。

サウジ・イラン・イラクなどのOPEC加盟国がどう反応してくるかが

注目ですね。

今日のWTI原油価格は朝からダダ下がりです(*_*;

週足ではレンジ相場ですが、日足では5日連続陰線をつけてます。

いいニュースがなければ、40バレルくらいまで下げてくるかもですね・・

再交の目安は?

本日、この事が明らかになったばかりですので、

しばらく時間はかかりそうですね。

イギリスでもテロが起こっておりますし、

少し、予測は難しいです・・。

まとめ

中朝情勢が落ち着きませんね。

一日も早く、平和な世界が訪れるのを願うばかりです。

では、また~

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。