おんな城主直虎と縁の深いひこにゃんの年収は?彦根城について調べてみた!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

皆様、こんばんは。

寒さにめっきり弱いmariciです。

こんな日は猫になって、

こたつで丸くなっていたいと思う私なのですが、

この冬も大忙し猫さんがいたので彼について調べてみました。

ひこにゃん

そう、その名は『ひこにゃん』です。

今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」のおかげもありまして、

彦根城もたくさんの観光の方でにぎわっているようですね。

ae992bb8dc464dd7aa08f507e9c969da

ひこにゃんは、彦根藩二代当主である井伊直孝公をお寺の門前で手招きして

雷雨から救ったと伝えられる”招き猫”と、

井伊軍団のシンボルとも言える赤備えの兜を合体させて生まれたゆるキャラです。
愛称の「ひこにゃん」は、全国よりお寄せいただいた1167点のなかから決定。

また、巷ではひそかに「モチ」という愛称も……。

もっちりしているからとか、餅っぽいからとかが由来のようです。

「ひこにゃん」の画像検索結果

働き猫で、ほぼ毎日、お城の周りで彦根城のPRをしております。

雪が降る日は、雪かきもします。

 

 

「ひこにゃん 年賀状」の画像検索結果

今年の年賀状は、1万1769通となかなかのもので、人気ぶりがわかります。

さて、気になる年収ですが、2010年で約2400万円です。

同年、くまもんの年収が7億円ですので、決して高くはないですね。

お住まいは国宝『彦根城』

年収はくまもんより少ないかもしれませんが、

ひこにゃんの住まいは、国宝指定されています『彦根城』です!!

このお城は、おんな城主直虎が育てた井伊直政が、

徳川四天王となり関ケ原での功績をたたえられ、

彦根藩の初代藩主となるところからはじまります。

初めに与えられてた城が石田三成の『佐和山城』だったので、

新しい城を作ろうとしたのですが、築城前に死去。

その後、長男の直継によって築城されました。

1604年より(慶長9年)より、20年の歳月がかかったといわれております。

その後、井伊氏14代の居城となった城です。

「彦根城」の画像検索結果

お城は小さめの三重三階、三階建ての三重屋根でつくられております。

壁,軒裏,破風を漆喰で塗り込め,金箔を押した飾り金具や黒漆を美しさを強調しております。

屋根の曲線の調和が美しく、なんともエレガンスですね。

春には1200本の桜が咲き、お花見の名所になるようです。

近世の城で天守が残っているのは、弘前、松本、犬山、丸岡、彦根、姫路、備中松山、

松江、丸亀、松山、宇和島、高知の12城。

このうち、松本、犬山、彦根、姫路の4城の天守閣が国宝の指定を受けております。

今、世界遺産登録に向けてPRもすすんでいるようですね。

まとめ

う~ん。ひこにゃんは働き者で、年収もそこそこ。

でも、他のゆるキャラと違うところは、その不動産資産価値がすごいということでしょうか!

もし、彦根城が世界遺産登録なんてことになったら、不動産王になりますものね!

今年は大河の影響で、ますます忙しくなるでしょうね。

がんばれ!!ひこにゃん!!

では、また~(^^)/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。