希望の党は保守!メンバーや理念・政策についてまとめてみた!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは(^^)/

昨日、安倍さんの衆議院解散と同日に、小池さんは新党立ち上げを

発表してましたね~。

東京都知事として専念するために、都民ファーストの会の代表を辞退されていたようですが、

今回党首になられたということは、よほど強い意志がおありなのでしょうね。

希望の党

都政により磨きをかけ、さらにスピード感を確保するためには、

国政に何らかの関与が必要という事から、自ら党首になられました。

また、党所属国会議員の条件として「改革、そして保守を満たす方」を挙げ、

衆院選への対応について

「接点がある新人、改革の志を持つ議会経験のある方々に、全国各地で出馬していただく」

とおっしゃってましたね。

保守だけあって、消費増税に関しても凍結を示してらっしゃいました。

メンバーは?

若狭勝    自民党

細野豪志   民進党

長島昭久   民進党

後藤祐一   民進党

笠浩史    民進党

木内孝胤   民進党

鈴木義弘   民進党

福田峰之   自民党

松原仁    民進党

中山恭子   日本のこころ

中山成彬   日本のこころ

行田邦子   みんなの党

第48回衆議院議員総選挙には、輝照塾の塾生などの新人候補も擁立予定。

スポンサーリンク

理念

私たちが希求するものは、党の利益ではなく、議員の利益でもなく、

国民のため、つまり国民全体の利益を最大化することにある。

国政を透明化し、常に情報を公開し、国民とともに進める政治を実現する。

既得権益、しがらみ、不透明な利権を排除し、国民ファーストな政治を実現する。

国民ひとりひとりに、日本に、未来に、希望を生むために。

政策

【希望の政治】
①しらがみのない政治
②議員定数・議員報酬の縮減
③行政改革:徹底した情報公開

【希望の社会】
①女性政策など、ダイバーシティ社会の確立
②多様な教育(奨学金、高度研究、生涯教育)

【希望の経済】
①消費税対応 実感できる景気回復の実現
②ポストアベノミクスにかわる成長戦略 不動産の有効活用 AI 金融

【希望を守る環境・エネルギー】
①原発ゼロとゼロミッション社会への行程作成
②フードロス対策など
【憲法改正】
希望あふれる日本の礎

まとめ

う~ん(+o+)

正直、よくわかりません。

都議会選で圧勝を収められた都民ファーストの会の勢いがあるので、

支持率も高くなるでしょうし、自民党は苦戦を強いられるでしょうね。

今後の動向をみながら、しっかり見極めていきたいと思います。

では、また~

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。