龍角散を中国人が爆買い!効果や副作用は?その他人気商品は?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは(^^)/

11月に入りましたね。

朝晩寒くなってきましたので、風邪には要注意ですね。

風邪といえば、龍角散・・

会社の近くのマツキヨでも相当売れているようですが、

購入者は日本人ではなく中国人がほとんどのようです・・

龍角散中国人爆買い理由!!

 

 

 

 

 

 

 

すんごい料買って帰ってますよ!

中国ではP.M2.5などの大気汚染が深刻化している為、マスクをしていても、

小さな塵や埃がマスクを通過してのどに入ってきているようです。

これが原因で、気管支や肺が傷をつけられた状態になり、

炎症や喘息をおこしてしまっている人が多発中。

何百人という人が呼吸器疾患に悩まされているようです。

肺がんの死亡率も急上昇しているようです|д゚)

成分について

今回は、最も人気の龍角散のど飴についてです。

  • カミツレ、カリンを主成分とした超微粒子の龍角散のハーブパウダーを配合。
  • のどにやさしい19種類のハーブエキスを配合。
  • 原材料名:砂糖/水飴/ハーブパウダー/ハーブエキス/香料/着色料(カラメル、葉緑素)/酸味料
  • 内容量:88g

    一袋あたりのエネルギー:342kcal/たんぱく質:0g/脂質:0g/炭水化物:85.6g/ナトリウム:0mg

    ※1粒あたり約10.5kcalです。

    副作用は?

    食べすぎると、

    ・腹痛
    ・吐き気
    ・口の中が変になる

    の症状が出る方もいらっしゃるようです( 一一)

    飴扱いではありますけど、ハーブや生薬が入っている以上、

    食べすぎは注意ですよね~

    龍角散側も個数制限はしていないようですが、

    糖分もがありますので、糖質制限など方は注意ですね!

    その他人気商品

    □サンテボーティエ(目薬)  

    □サロンパス(消炎鎮痛剤)

    □熱さまシート(冷却剤)

    □ハイチオールC(しみ、そばかすに効果)

    □イブクィック(頭痛薬)

    □アンメルツヨコヨコ(消炎鎮痛剤)

    □サカムケア(液体絆創膏)

    □ニノキュア(二の腕のぶつぶつ治療薬)

    □ビューラックA(便秘薬)

    □口内炎パッチ大正A(口内炎治療薬)

    □命の母A(更年期障害などへの女性保健薬)

    まとめ

    江戸時代に殿様の喘息薬に処方された、龍骨、鹿角霜、龍脳がルーツみたいですね。

    生薬とかだからか、中国人には馴染みがあるのかもですね・・

    それと、日本製という安全性ですかね~

    中国に行くときは買っていこうと思いました!

    では、また~

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。