2017年の新月はいつ?願い事が叶う書き方のコツは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

今日は、今年最後の新月ですね。

太古の昔より、人の誕生や死も、この潮の満ち干と同じようにに月のパワーと関係があると言われてきました。

新月は、今までの自分の歩んできた道を顧みて方向性や手法が間違っていないか確かめるためる時です。

欧米諸国のカレンダーには必ずと言っていいほど新月や満月の記載があるようですね。

さて、そんな新月・満月を使ったアファメーションが世界でも知られておりますが、なかなか叶わないという人もいますので、

どうしたら、願望実現に近づけるか調べてみました。まず、一番重要なのは、いつかですね。

2017年 新月

1/28 9:08 水瓶座

2/26 23:59 魚座

3/28 11:59 牡羊座

4/26 21:27 牡牛座

5/26 04:45 双子座

6/24 11:32 蟹座

7/23 03:31 獅子座

8/22 03:31 獅子座

9/20 14:30 乙女座

10/20 04:13 天秤座

11/18 20:43 蠍座

12/18 15:32 射手座

書き方と注意点

☆用意するもの 白い紙(A4)とボールペン

これは、人によっては恋愛運はピンクのペン 金運は黄色いペン 学業や仕事は青いペン

と人によって違うみたいですね。

☆ 方法

  1. 新月が始まる時間より前には書かない。
    新月始まってから、8時間以内が最強。48時間以内ならOK。
  2. 1回にかけるのは2件以上10件以内。
  3. VOIDOタイムには書かない。
  4. 静かな環境の中で、無心になって書く。
  5. 豊かな潜在能力に満ちた自分をイメージして書く。
  6. 必ず、手書きで書く。
  7. 書き込んだ後は、願い事が叶った状態を明確にイメージしてみる。
  8. 他人の力に頼るような願い事は書かない。
  9. 他人を攻撃したり、不幸にするような新月の願い事はしない。
  10. あくまで自分を主体として書く。人の事を書いてもかないません。
  11. 実現するのが難しそうな大きな願い事は、小さく細分化して書く。
  12. .無意識の中にある否定的な考えや感情に気づいたら、次の新月の願い事でそれを否定する願いごとを書く。
  13. 新月が起こる各星座の、分野に沿った願いごとを書く。
  14. 『簡単に』『たやすく』『スムーズに』『幸せな』などをいれると叶いやすい。
  15. 願いが実現しているような感じで書く。

まとめ

新月が満月にむかうエネルギーを利用して、

潜在意識に自分の夢や願望を明確に落とし込むことによって、

願望実現に繋がりやすいということですね。

否定的な言葉を使わないというのは、

引き寄せの法則と同じで悪いことも引き寄せてしまうからでしょうね。

コツとしては、最後のお願い事に

『このアファメーションを信じ行動できる自分になれました。ありがとうございました』と書くこと。

あと、各月に位置する星座によって叶いやすいお願いごとがあるようですので、そちらはまた、別の機会にでも調べてみますね。

ちなみに、本日の 2016年12月29日(木)15時54分~48時間。voidタイムは12月30日(金)17時06分~12月31日(土)10時28分。

山羊座は、「初志貫徹」「達成」「社会的地位」「勤勉」「処理能力」「目標設定」「成熟・老年期」「伝統」「権威」など。

大きな夢や願望を現実のものに強いみたいですね。

では、また。

 

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。