フランス大統領選の結果を予想!日本時間や株や為替の影響は?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

今日はいよいよオランダ総選挙の日ですね~

FOMCも行われるので相場は、結果待ちという感じでしょうか?

利上げはかなり折り込み済みのようですので、sell the fact の売りになるのか

気になるところですね。

さて、オランダ選が終われば、次はフランス大統領選が、待ってますね。

そこで、今回はフランス大統領選についていろいろ調べてみました。

※ buy the ruomor、sell the fact  とは 

株や為替は市場参加さの期待値で動きます。

参加者が上がると思えばどんどん上がるのですが、予想が期待値程でもないと、

それ以上あがらず、利益確定の売りが入り下がっていく現象をいいます。

はい、ここ試験にでますよ~(‘ω’)ノ

フランス大統領選

フランスの大統領選挙は2回投票制です。

第1回投票で選出されるには、

投票総数の50%以上を獲得する必要があります。

どの候補者も過半数以上を得られなかった場合は、

上位2人の候補者の間で第2回投票が行われます。

その結果、最も多くの票をを得た候補者が当選となります。

※1965年以降2012年まで、第1回投票で当選者が決定した例は一度もないようです。

 

日程

〇第一回投票4月23日(日) 

8時から18時まで(大都市では20時まで)

日本時間16時~翌02時(大都市では翌4時)
>>第1回投票の正式な結果は憲法院が公表

〇第二回投票 5月7日(日) 

8時から18時まで(大都市では20時まで)日

本時間16時~翌02時(大都市では翌4時)
*速報は終了後12時間以内に発表されると思われます。

〇5月11日(木) 新大統領の選出発表

スポンサーリンク

候補者

マリーヌルペン

①マリーヌ・ルペン

1968年8月5日生まれ 48歳

国民戦線(FN)の代表

反グローバル化、反EU、反移民受け入れを従来から掲げていて支持率を伸ばしています。

フランスでも、失業率は10%を超えて高止まりし、若者の失業率が極めて高く、
移民の流入増加しております。
2015年末のパリでの同時多発テロ事件の傷も癒えない状況です。

今回の選挙では彼女が台風の目といわれてまして、

ルペン大統領が生まれると、
EUは崩壊の道をたどると予想されるています!

 

フィヨン元首相

②フランソワ・フィヨン元首相

1954年3月4日生まれ 62歳

第五共和政第19代首相。 共和党右派。

経済的自由主義者で、
公務員50万人の削減や法人税の引き下げ、

疾病保険民営化、定年退職年齢の引き上げなどの

構造改革と経済政策による経済の再生を訴えています。
国境管理の厳格化のため、域内を自由に移動できる

「シェンゲン協定」の見直しを求めているほか、
移民の家族呼び寄せの制限を主張しています。

外交面では親ロシア寄りです。

※下院議員時代に勤務実態のないぺネロプ夫人にスタッフとして

8年にわたり約50万ユーロ(約6100万円)支払ったという疑惑がもたれています。

 

マクロン

③エマニュエル・マクロン元経済相

1977年12月21日生まれ 39歳

無所属(超党派市民団体)

自らの政治運動「アン・マルシュ(前進)!」

が基盤で経済リベラル・社会リベラルの旗を掲げて、
中道から左派陣営に訴えています。
※大統領選の立候補には、中央・地方議員の支持が500人以上の支持が必要であり、
これを確保できるかどうかが問題です。

※さらに同性愛者との不倫疑惑が出ております。

主にこの3人が戦うみたいですね。

株や為替への影響は?

ここが一番難しいところですよね(*_*;

トランプ大統領が誕生した際は、世界はどうなるのだろう・・

リスクオフから株安円高の考えでしたが、

現段階では、株高・ドル高が続いております。

この例からいきますと、

マリーヌ・ルペン氏が大統領となりますと、

フランス株はあがり、ユーロ安でしょうか・・

彼女は『フランス・ファースト』を掲げてます。

教科書的に言えば、リスクオフで株は下落・円やスイスが買われます。

問題山積みの欧州諸国ではありますが、経済は回復基調で、

テーパリングが始まるのでは・・と言われてますしね。

フィヨン氏が大統領になりますと、

安心感からか、一旦は、株高・ユーロ高になるものの、

『Sell the fact』事実上の売りが入って下落でしょうか・・

まとめ

相場を動かすのは人の心理ですので、

どんな事も起こり得ることを心に留め、

お祀り相場には乗らないように、

落ち着いた辺りで参加しようと思うのでした(^-^;

では、また~(^^)/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。