ジョジョ荒木飛呂彦先生が若い?!秘訣や波紋などについてまとめ!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

皆様、ど~も~です。

今日は、お彼岸なので実家に帰っていたのですが、

おばあちゃんの家に人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』があったので

ついつい読んでしまいました(^-^;

そういえば、先日、荒木先生が異様に若いと噂になってたので、

色々調べてみました!

荒木飛呂彦さん

荒木飛呂彦

本名    荒木利之

生年月日  1960年6月7日(56歳)

出身地  宮城県仙台市

出身校 宮城教育大学中退 仙台デザイン専門学校卒業

身長 169.5cm 体重 61㎏

血液型 B型

既婚

若いだけじゃなくて、かっこいいですね。

さすが、昨年のベストドレッサー賞に選ばれるだけあります!

スポンサーリンク

若さの秘訣は?

①夜は10時就寝、朝は5時半起床、その後小1時間お散歩
②朝食は自作の生野菜ジュース
③昼食は野菜中心のメニュー
④夕食は食べない
⑤ストレス解消の趣味(水泳?)

漫画家さんて、夜遅くまで働いて、朝は弱いイメージですが、

まったくの健康生活ですね。

今までいちども原稿を遅らせた事がないそうです!

夕食を食べない事は、賛否両論あるようですが、

専門家の方の意見では、18時間以上食間を開けることにより、

体の中の毒が抜けるようです。プチ断食と同じですね。

毒素が抜けた胃腸は吸収がいい状態になっております。

その毒素が抜けた朝に野菜ジュースをとることは、

モデルさんの間でも流行ってる酵素ジュースと同じ考えですね。

また、早寝早起きの習慣によって、

ゴールデンタイム(22:00~2:00)といわれる時間に

寝ることによって成長ホルモンが活発化して、

体の代謝機能が活性化します。

ストレス解消には水泳をされているようですね。

奥様との初デートの時にも自身が泳ぎ終わるまで、

プールサイドに待たせてらっしゃったという

エピソードが残ってます|д゚)

その他

⑥タバコは吸わない。

⑦ストレッチする。

⑧テレビは見ない(見てもニュースくらい)

⑨紫外線を浴びない。

⑩冬でも冷水シャワーを浴びる。

東京都の水で顔を洗っている!?

など、女子より女子力高い!!

女子だったらわかるけど、これを徹底されているところがすごいですね!

顏認証では27歳だったとか!

波紋使い?!

ジョジョのファンとしてはここが一番大事ですね!

波紋とは、特別な呼吸法によって、肉体にエネルギーを生み出す技術です。

「波紋法」「波紋呼吸法」ともよばれます。東洋では「仙道」と呼ばれてます。

この呼吸法により、驚くほど若さを保ってたのが主人公のママ『リサリサ』です。

50歳らしいです(^-^;

リサリサ

44歳で現役のモデルとしても活躍されている谷原章介さんと並んでも、

まったく見劣りしませんね!

さらに、雑誌のVOUGEを愛読されててるらしいのです・・

ジョジョに出てくる登場人物達の立体的な肉付きは、イタリア彫刻

参考にされているというし・・もはや芸術ですな・・

荒木先生は、漫画家の域を超えてらっしゃいます。

そういえば、私のヨガの先生が呼吸によるでストレスをコントロールを

唱えてらっしゃったような・・

ストレスが少なければ、活性酸素が減少されますので老けにくいとされています。

まとめ

仕事・生活習慣・ストレス管理・どれをおいても

パーフェクトですね!!

あんなかっこいい荒木先生から、

あんな激しいジョジョが描かれるなんて、

それだけでも信じられないのに・・

ジョジョも大好きですけど、荒木先生自身も惚れちゃいます(*^^*)

では、また~

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。